画像をクリックください。出版社の本の紹介ページへ移動します。

 

運命のドラマから、歴史上の人物の「もう1つの顔」をひもとく!

あの人に待っていた「意外な結末」とは?

・「本能寺の変」の後の明智光秀、最後の十二日間の謎。

・「おくのほそ道」完成後の松尾芭蕉の謎めく足跡。

・安政の大獄から桜田門外の変へ・・・井伊直弼をめぐる男たちの群像。

・源頼朝の血脈を伝える子孫は、その後どこへ行ったのか

・真田昌幸・幸村父子をめぐる血と運命のドラマとは?

・赤穂事件後の浅野家、大石家、吉良家それぞれの顚末

・坂本龍馬暗殺犯の消えた「足取り」は何を語るか

・日本初飛行を成し遂げた二人のパイロットの”不遇”のその後

・稀代の妖婦・阿部定のベールに包まれた足どりの謎

歴史は、”それから”がおもしろい!

 

 

その後の歴史をめぐるドラマの真相を追う!

隆盛を極めたあの一族、あの帝国、あの文明はなぜ滅びたのか

・織田信長に敗れた後も版図を拡大していた武田氏の謎

・地震で一夜にして城もろとも滅亡した内ケ嶋氏一族の悲劇

・栄華を誇った平氏一門が滅亡した本当の「きっかけ」

・文永・弘安の役で大敗した元軍が、台風より怖れたものとは?

・琵琶湖の水上交通を牛耳った”湖賊・堅田衆”の実像

・備中高松城の清水宗治にみる”滅び”の美学とは?

・始皇帝が築いた統一国家「秦」が短期間で滅んだ本当の理由

 

 

武具に秘められた波乱のドラマに迫る

刀剣・兜・陣羽織・茶器・・・から、武将の本当の素顔が見えてくる 

・謙信から「塩」のお礼に信玄が送った名刀「塩留めの太刀」の謎

・大槍「蜻蛉切」と鹿の兜に隠された本田忠勝の強さの秘密

・信長、秀吉、家康、天下三代に渡った名刀「不動国行」

・関ヶ原の後、敗者の石田三成に着せた黒田長政の陣羽織

・黒田官兵衛が天下への野心を込めた兜「赤合子」

・松永久秀が爆死の道連れにした茶釜「古天明平蜘蛛」

 

 

迷宮入りした53の謎

時代の転換期に忽然と消えた「ある真実」・・・謎をめぐるとそれまでの常識が崩れだす

・応仁の乱の謎・・・十一年にわたって乱が続いた理由

・関ヶ原の戦いの謎・・・合戦の舞台裏に見え隠れする攻防

・坂本龍馬暗殺の謎・・・龍馬に送り込まれた刺客の正体

・赤穂事件の謎・・・討ち入りの裏側に遺された謎の痕跡

・本能寺の変の謎・・・いまだに解けざる光秀謀反の全容

・聖徳太子の謎・・・聖徳太子が天皇に即位しなかった裏側

・邪馬台国と卑弥呼の謎・・・日本古代史最大の謎を解く「鍵」

 

 

知られざる運命のドラマに迫る!

日本人が知らない歴史の顚末をたどる!

・源頼朝の血脈を伝える子孫は、その後どこに行ったのか

・巌流島の決闘後、宮本武蔵はどこへ消えたのか

・桶狭間で織田信長に敗れた今川氏に待ち受けていた流転の運命

・赤穂事件後の浅野家、大石家、吉良家それぞれの顚末

・大坂夏の陣で滅んだ豊臣氏の遺児たちは、その後どうなったか

・「おくのほそ道」完成後の松尾芭蕉、その謎めく足跡

・来日後、二年で出国したフランシスコ・ザビエルのその後の行方

 

 

この戦いが「その後」の歴史を決めた!

今なお語られる57の大激突、その全真相!

日本人が知らない意外な顚末が明らかに!

・壬申の乱 古代史最大の内乱の知られざる経緯

・桶狭間の戦い 東海の覇王・今川義元を撃破した織田信長の機略

・西南戦争 最強・薩摩軍団の決起と、田原坂の攻防戦

・文永の役/弘安の役 二度の襲来の後に待っていた本当の「国難」

・応仁の乱 天下を二分する戦いと戦国の幕開け

・上田合戦 籠城戦で見せた真田昌幸・信繁父子の真骨頂

・大坂冬の陣/夏の陣 難攻不落の大阪城はいかに「攻略」されたか

 

 

あの人はどこに消えたか

その結末に隠されたもうひとつのドラマに迫る!

「その後」から見ると、日本史は面白いほどよくわかる!

・関ヶ原の戦いで徳川家康についた真田信之の知られざるその後

・厳しい弾圧で「棄教」した二人のキリシタンの謎と真実

・幕末期に太平洋を横断した咸臨丸乗組員の「それから」

・戦国きっての傾奇者・前田慶次は、どこに消えたのか

・宮本武蔵と対決した吉岡一門の「その後」をめぐる謎

・忠臣蔵では”卑怯者”とされる二人の男の不可解な行方

・天才絵師、葛飾北斎の「晩年」をめぐるもうひとつの物語