椒房庵(しょぼうあん) 鮭めんたい

取材した新製品を紹介します。

ご飯がすすみますね。お酒のあとの、シメのお茶づけにもいいかも。

 久原本家グループ本社(福岡県久山町、0120・84・4000)の北海道産のサケのほぐし身にタラコを加えた珍味「椒房庵(しょぼうあん) 鮭めんたい」

 手でほぐしたサケのほぐし身とアゴ(トビウオ)だしに漬け込んだめんたいこを合わせた。イワシ魚醤(ぎょしょう)や昆布を使用した特製たれを加え、素材の味を引き出し、コクとうま味の調和のとれた味に仕上げた。温かいごはんにそのまま乗せても、お茶漬けやおにぎりの具材、酒のつまみにもよく合う。《120㌘入り、1296円》

https://www.kubara.jp/shobouan/chinmi-sake/kaisan-chinmi/513300/

カミ通信 長谷川