黄金の菊芋茶

取材した新製品を紹介します。

体に良さそうですね。

 綵珠(あず=埼玉県飯能市、042・979・0405)の低温焙煎した菊芋のお茶「黄金の菊芋茶」

 地元の山間部で自然栽培された菊芋(キク科)を使用。菊芋には健康によいとされる成分(イヌリンやポリフェノールなど)が含まれる。1時間ほどかけて低温焙煎しティーバッグにした。ティーバッグをティーポットに入れ、約400㍉㍑のお湯を注ぎ、3分ほど蒸らすのがお薦めという。透き通った黄金色のお茶が楽しめる。苦みがなく、香ばしい甘みが特徴。《10包入1350円、15包入1950円》

https://www.cake-azu.co.jp/itemmenu.html

カミ通信 長谷川